スキンケア

あこがれ肌を手に入れる!今日からはじめる本気のスキンケア講座

更新日:

 日々のストレス、疲れ、紫外線、ホルモンバランス、汚れのほか、間違ったスキンケアで肌トラブルをひき起こしてしまいます。自分の肌の構造はどうなっているのでしょうか。正しいスキンケア、季節によって違うがある肌のトラブル、肌にうれしい食材などを知り、健康な肌を維持しましょう。

肌の構造

<段落導入文>
 皮ふは表皮、真皮、皮下組織で構成されています。人の身体の表面を覆っており、器官や臓器を守っています。一番外側の表皮の厚さは0.2ミリ程度と言われており、ラップとほぼ同じ厚さになります。一番内側の基底層から変化をして行き、皮ふの外側の角層となり、役目が終了した皮ふは剥がれ落ちます。この新陳代謝のことをターンオーバーとも呼び、約28から40日サイクルで繰り返されます。

季節による肌トラブル

 ・春
  朝晩の気温差、空気の乾燥で肌荒れ、かゆみ、赤みが起こりがちになります。
  紫外線にも注意が必要です。

 ・夏
  紫外線によるダメージ、赤み、乾燥で肌の負担が大きくなり、汗や皮脂からの肌荒れ、吹き出物の原因にもなります。
  日焼け止めるクリームやジェルなどで紫外線対策が必要です。

 ・秋
  夏の紫外線の影響を受けているので、シミやそばかす、くすみなどが出やすくなるシーズンです。
  美白効果、保湿効果があるスキンケアが必要です。

 ・冬
  エアコン、温風ストーブなど暖房による乾燥に気を付けなければいけません。
  保湿効果が高い化粧水やクリームなどで肌を守る必要があります。
  紫外線が弱まる季節ですが、UVクリームなどでの対策も必要です。

肌荒れの原因

 肌があれる原因として考えられるのが食生活の乱れです。ビタミンのほか、食物繊維が不足すると便秘がちになってしまいます。体に老廃物が溜まることでニキビや吹き出物などの肌トラブルに繋がります。睡眠不足だと新陳代謝のサイクルが乱れてしまうため、肌トラブルを招いてしまいます。また、肌のキメを整えるエストロゲン、皮脂の分泌量を整えるプロゲステロンという2種類のホルモンバランスが乱れると、乾燥やニキビ、吹き出物などの肌トラブルが現れます。紫外線から肌を守り、生活の見直し、ストレッチ、ウォーキングなど適度に体を動かし、ストレスを解消することも必要です。

肌質に合ったクレンジング選び

 生活の見直しとともに正しいスキンケアも必要となります。肌荒れ、肌の調子が悪い、クレンジング方法が間違っていると肌トラブルの原因になってしまいます。毎日メイクする方は、正しいクレンジングをすることでよりキレイな肌を手に入れることができます。クレンジングには、シートタイプ、ジェル、クリームなどいろいろなタイプのものが販売されています。ダブル洗顔不要のクレンジングは洗顔料が不要なので、仕事や家事などで忙しい方におすすめなアイテムです。クレンジングは肌質に合ったものでなければ肌にも負担になってしまいます。顔全体のクレンジング、ポイントにはアイメイク用のリムーバーと使い分けると効果的です。乾燥肌の方にはクリームタイプのクレンジングがおすすめです。クレンジングをする際、何度もゴシゴシとこすると肌に負担になります。クレンジングは顔全体になじませたら、ぬるま湯でしっかりとすすぎます。すすぎ残しがあると 肌トラブルになってしまうので、しっかりとすすぐことが大切です。

肌にやさしい食材

 シミ消しクリームやジェルで外側からケアをすることも大切ですが、内側からのケアも重要となります。肌にやさしい食材を摂取することでキレイな肌に導くことができ、美しい肌を手にすることができます。

 ・フルーツ
 グレープフルーツやオレンジ、キウイフルーツなどの柑橘類はビタミンCが豊富です。メラニンが付くのを抑えてくれますし、またついてしまったメラニンを薄くする働きもあります。グレープフルーツの香りには脂肪を燃焼させる効果、キウイフルーツには貧血、コレステロールを下げる効果もあります。ヨーグルトを合わせて食べることで腸内もキレイにすることができ、肌荒れを防ぐことができます。
 
 ・女性が好きなおいも
 食物繊維がたっぷり、女性が好きなサツマイモ、レンコンにはビタミンCも多く含んでいるため、シミの改善、肌の老化を防ぐことができます。さつまいもとレンコンを炒め、甘酢で味を付けることで食卓のほかお弁当のおかず、おつまみとしてもおいしく味わうことができます。

 ・手軽にできるゴマ和え
 ビタミンA、鉄分、ミネラルが豊富でケールに次いでカルシウムが豊富な小松菜と、たくさんのビタミン、ミネラルなどバランスよく含んでいるゴマで和えることで体の内側からキレイになることができます。いりごま、すりごまのダブルで使えば香りと風味を楽しむこともできます。肥満対策、老化予防には黒ゴマを使用するとさらに効果が絶大です。

-スキンケア

Copyright© 美容研究でカワイイ作り!女子力アップ向上サイト-カワモテ倶楽部 , 2018 All Rights Reserved.